おでこのしわを整形で改善【治療方法と料金まとめ】

おでこのしわを取る方法として「整形手術」があります。

「どんな治療方法があるのか」、「料金はどれくらいかかるのか」をご紹介していきます。

おでこのしわの整形治療方法

おでこのしわの整形は、以下の3つの方法があります。

  • ボトックス注射
  • ヒアルロン酸
  • 再生医療

おでこへのボトックス注射

おでこのしわの原因が表情筋なら、その部分に直接アプローチするボトックス注射は最強の治療法です。

ボトックスはボツリヌス菌の毒素で筋肉を麻痺させ、おでこのしわを消していきます。

菌の毒素を使うので心配される方もいらっしゃいますが、アラガン社から販売されているボトックスは安全性に問題がないと言い切っても良い商品です。

ただし、ボトックスを使用すると「無表情な顔になった」「眠そうな顔になった」「てかてかした顔になった」など、副反応が現れる場合があります。

おでこへのヒアルロン酸

凹んだ部分の皮下、若しくは筋肉下にヒアルロン酸(フィラーと呼ばれる充填剤)を注入。

そして、ヒアルロン酸を充填して膨らませることで、おでこのしわを消す治療法です。

近年では、ヒアルロン酸の治療を行うのであれば、ボトックスのほうが良い治療であると言われています。

おでこへの再生医療

再生医療はおでこのしわを根本的に治療する方法です。

再生医療では、筋肉の動きを止めたり、皮下や筋肉が凹んでいる部分を膨らませることはできません。

しかし、年齢や紫外線、フリーラジカルなどによる酸化によってダメージを受けた皮膚(お肌)を根本的に治療することができます。

ちなみに私達の身体を構成する細胞は、老化によって細胞そのものの能力低下、さらに細胞の数が減少します。

もちろん、加齢とともに出てきて、加齢とともにひどくなる”おでこに出るしわ”も例外ではありません。

再生医療でおでこのしわを消す効果が期待できるケース

  • おでこに刻み込まれたしわを目立たなくしたい
  • 肌全体の衰え(しわ)が気になる
  • 化粧ジワが気になる
  • 今はおでこのしわが気にならないけど予防手段を探し求めている
  • 自分を変える美容外科はイヤ

再生医療の効果があまり期待できないケース

  • とにかく深く刻み込まれた「しわ線」をなんとかしたい
  • 眉毛が多少動かしづらくなっても、「シワ線」を何とかしたい
  • 眉毛をつりあげて物を見る仕草そのものが気になっていた
  • 昔からおでこにシワがあり、それを気にしている

おでこの整形治療の料金について

療法料金
カウンセリングのみ無料
ボトックス注射8,800円
ヒアルロン酸(1.0cc)50,000円
再生医療248,000円

参考URL:費用一覧 (若返りの料金・値段)|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

おでこのしわ整形の効果出現期間と持続期間について

療法効果出現期間持続期間
ボトックス注射1~2週間数ヶ月
ヒアルロン酸即時数ヶ月
再生医療1~12ヶ月根本治療

まとめ

おでこのしわを整形で改善するなら、ボトックス注射が一番コスパが良いでしょう。

近年、再生治療が注目されつつありますが、根本的におでこのしわを改善するため、料金が高い傾向にあります。

もちろん、再生治療は夢の治療ではありませんし、有効な治療方法のひとつであることに間違いはありません。

自分でおでこのしわを消す努力をしたけど、なかなかしわが消えない時は整形治療に頼ってみてはいかがでしょうか。

おでこのしわを消すオススメ化粧品